あにめ
自分のペースで読める原作が好きでアニメってあまり見ないんですよ。

待たされてる間に続きが気になって原作買っちゃいましたとか

ネットでネタバレggって満足しちゃいましたとか。

しかし動いてる彼らが見たい!と思った原作はアニメも見ますw

すごく稀だけどねー



アニメの楽しみ方って人それぞれですよね。

登場人物に自己投影して実際に体験してる気になったりとか、

ストーリーや世界観に重点を置いた見方をしたり、

キャラクターが可愛ければ内容が薄っぺらくても構わんて人もいるかな。

まぁアニメによって見方も変わってくると思うけど。



私の場合はなんというか…

キャラクターの心情を追いかける感じですかね。

アニメの間の取り方やBGMの挿入のタイミングとか?

特に原作を先に読んでると、自分なりの解釈があるので

アニメを見た時に「今のコイツの感情はそうじゃない!」とか、

「間の取り方おかしいだろ!」とか、

なんか変なところが気になっちゃうんですよwww

キャラクター同士のボケ・ツッコミも

思ってたのとタイミングが違うとすごい違和感w

逆に思ってた通りだったり、良い意味で裏切られると

涙腺崩壊なシーンもたくさんあったりします。



私は本を読むのがすごい遅いんですが、

多分キャラクターが実際に話す速度で文字を読んでるから。

なので余計にそういう間の取り方とか気になっちゃうんすねー

アニメ→原作ならアニメベースのテンポで原作を読めるんだけど。



ハイキューの影山君の「日向ボゲェ」がイメージ通りで嬉しいです!

逆に日向のテンションや言葉のイントネーションがイメージと全然違って

かなり違和感あります!主人公なのに!主人公なのに!



イントネーションがおかしいと感じるのはおそらく私が訛ってるから。

標準語だとこれが正しいんだろうなぁと思っても

やっぱりものすごく変な感じするんですよねー。

でも私「訛ってないよね」って言われるんです。

ドウイウコトナノー
[PR]
by arimun | 2014-05-12 12:03 | 雑記
<< あかんやつや 「IE滅びろ」が現実に!? >>