「IE滅びろ」が現実に!?
WEBデザイナーやプログラマー同士の会話でよく耳にすることがあります。

「デザインして確認したらIEだけずれてる」
「プログラムがIEだけ動かない」

IEのためだけに余計なひと手間を加える必要があり、
つまり

「IE滅びろ」

まぁバージョンアップでIE9~11になれば不具合もだいぶ減ってますけど、
未だに化石のようなIE6~8を使っていらっしゃる方もおりましてね?

6~8とかホントもうバグだらけエラーでまくり下手すりゃブラウザクラッシュ。
昔に比べりゃPCもだいぶ安くなったんだし重い固まる動かない言ってないで
最新のパソコン買いなさいよ全くもう!
つかwindows updateもしないでウイルスバスター入れても意味ないから!



ブラウザの話から脱線する前に戻します。



IEが主流だった頃はIE専用のプログラム「だけ」で良かったので、
購入時期が古いシステムだと「IEでしか動かない」ということが稀にあります。

それから徐々にFirefoxやChromeなど他のブラウザも使われるようになり、
多少の規格統一もあったりで最新のブラウザならHTML5やCSS3なんかの
比較的新しいプログラムも問題なく動いたりします。

ただ、そういう「比較的新しいプログラム」を使っても、
IEだと上手く動かないことが多いのです。
いったいどうしろと!

結局は、ブラウザに合わせたプログラムを複数用意するしかないんですねー
まったく手間のかかる!ほんとにもう!
そこにスマホとかタブレットとかiOSもへそ曲がりだしマジなんとかして!



そんな中、今回のIEのセキュリティ問題で興味深い記事を見つけました。

IEのセキュリティ問題、マイクロソフトへの影響は?
http://blogos.com/article/85530/

今後もしかするとですが、IEの大幅な仕様変更
またはサービスの終了なんかも考えられますねー

ぼかぁ時代の流れについていくのに精一杯ですよ(´ω`;)
[PR]
by arimun | 2014-05-01 20:31 | 雑記
<< あにめ 腐 >>